ソフト闇金は借りない方が賢明です

審査のゆるい金融はここ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ソフト闇金について

ソフト闇金というとソフトという名称がついているがために闇金に比べれば優しいのではないか、取立ても厳しくないんじゃないか、安心なのじゃないか、というイメージがあります。
しかしソフト闇金という金融でも闇金並みの金利で暴利には変わりがありません。闇金もソフト闇金も違法な事に違いはありません。
対応が優しいのでユーザーは恐怖感を感じないというのが業者の技です。

 

ソフト闇金のターゲット

 

ソフト闇金とは、小口短期回収型の闇金のことで、生活保護を受給している人や年金で暮らしている人のような人を主なターゲットにしています。

 

年金や生活保護は少額ですが、確実に入ってくる収入です。そのため、2万円や3万円といった少額でも確実に返済してもらえるので、債権者側からすれば取りっぱぐれがなく旨みが大きいのです。

 

また、専業主婦も対象にしています。専業主婦は通常一般の消費者金融で借りる事は出来ません。総量規制により消費者金融は貸せないのです。
しかし銀行系カードローンならば専業主婦でも借りれるのですが審査が厳しく借りれない人も大勢いるのです。

 

ソフト闇金はそういった消費者金融では借りれない人をターゲットにして融資しているのです。

 

ソフト闇金の手口

 

ただし、いくら少額の融資であろうと暴利は暴利です。ソフト闇金の金利は明らかに違法な金利であり、2万円の融資に対して一週間後に3万円返せというのもザラにあります。ただし、ソフト闇金はいくら返済が滞っても強引な取り立てはしません。あくまで親身に相談に乗るのがソフト闇金の手口になります。

 

ソフト闇金の取り立ては非常に優しく、債権者によっては人生相談までのってくれるケースもあります。そのため、つい気をゆるしてしまい、いつまでもソフト闇金に頼ってしまいがちになるのですが、最初に述べたようにソフト闇金は確実に収入のある人にしか貸しません。つまり、長期的に暴利で返済してもらうのが目的になるので、無理な取り立てはしなくても構わないのです。

 

ソフト闇金の利息はあまりにも高く、一旦利用したらまず完済できません。しかし、取立てのやり方がまったく怖くないのでついズルズルと払い続けてしまうのです。いずれにしろ、違法な金利を払う必要も義務もありませんので、ソフト闇金には手を出してはいけません。

 

一旦はまると抜け出せないのがソフト闇金の怖いところです。

 

ソフト闇金は即日に借りるのは無理?

 

まず借りるなという話ではあるのですが、ソフト闇金の即日融資は厳しい傾向にあるようです。
勿論できもしない宣伝文句を並べるのが闇金の集客でもあるので、即日融資可能とはほぼ全てのソフト闇金で書かれてはいるでしょう。
しかし何だかんだで融資は遅れ、そのくせ利息の計算は申込日からカウントされているというのがソフト闇金です。
元々違法業者なので、契約や条件はあってもなくても変わりません。

 

しかし即日は無理だと言われても、どんな理不尽な条件を出されても基本的には受け入れるのが、ソフト闇金の客層でもあります。
理由は簡単で、もう正規の金融機関で融資してくれるような所は全く存在しないからです。

 

逆説的ですが、まずソフト闇金のような違法業者が何故存在するかを考えてみましょう。
これも答えは単純で、借りる人がいるからです。
破産宣告はした、債務整理はやり過ぎてもう通りもしない、友人身内には借金しすぎて顔も出せない…。
全てがそんな人とはいいませんが、ソフト闇金の客層はそんな人と世の中をわかっていない大学生です。
スマホで簡単に手続きができるので何も考えず契約し、そのまま借金地獄に陥る事になります。

 

法的にその存在を認められているわけではありませんが、ソフト闇金や闇金は無くなりはしないでしょう。
もうどうにもならない人がお金を借り、そういう人を利用することで違法業者は利益を上げています。
セーフティネットの役割を果たしているわけではありませんが、世の中のレールを外れてしまった人の一時凌ぎとしてソフト闇金は今も存在しています。