借金地獄でも借りたい

審査のゆるい金融はここ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

借金地獄

銀行系カードローンはいろいろな銀行が行っている融資サービスで、ついつい借りすぎてしまいます。数社の銀行カードローンで借金をしていると審査が通らなくなり、もう銀行カードローンからお金を借りる事ができなくなります。

 

このように借金地獄になってしまっても、生活する上でお金は必要ですし、なんとかするしかありません。

 

銀行カードローンは金利が安く待遇されているので審査が厳しいのですが、銀行以外の消費者金融は金利が銀行よりも高めの設定ですが審査が比較的通りやすく、アルバイトやパートでも借りる事ができるのです。

 

借金地獄になっているなら大手消費者金融は大手銀行の傘下に入っていることが多く審査を通るのが厳しいかもしれないので、あまりコマーシャルなどで宣伝していない消費者金融のほうが審査が通りやすいです。

 

「フクホー」という会社は創業年数も長く信頼できる金融会社です。過去に自己破産していても審査対象になるということで、審査は通りやすいでしょう。

 

金利の内容なども大手と変わりないので、しっかし金融会社を見極めればトラブルになることもありません。借金地獄でもお金が必要という人は一度相談してみてください。

 

リボ払いで返済が辛い

 

お金を返すのが辛いのはただキャッシングしているのを返すだけではありません。最近リボ払いの支払いが滞る人も多いのです。

 

買い物でよく使うクレジットカードはとても便利でついついクレジットカード払いで買い物してしまいます。
一括で払える範囲の買い物なら良いのですが、安易な気持ちでリボ払いで払う癖がついてしまうと、借金地獄に陥ってしまう可能性があります。

 

リボ払いは月の返済額を固定で決めて決めた額のみを払う方法です。5000円と設定したなら、どんなに買い物をしても支払いは5000円のみなのです。毎月の支払いが低くなるので便利だと思いがちですが、自分が今いくら借金をしている状態なのかが把握しづらく、また金利も高いので何年も5000円払い続けても元本が減らず、気づいたら借金が膨れ上がっているケースが多いのです。

 

リボ払いで借金地獄になってしまった場合は、まずできるだけ元本を減らすことが大切です。手持ちがなくて一括返済が難しい人が多いと思いますが、そういった場合は金利の低いキャッシングに借り換えることがおすすめです。金利を減らす目的の借り換えなので、なるべく金利の安い会社を選んで申し込みをしてください。リボ払いで返すよりも返済期間は短くなります。

 

毎月の支払いが多くならないリボ払いは便利で急な出費のときなどには活躍してくれますが、使い方を間違えると借金地獄になるので、計画的に利用するようにしましょう。